×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ベイタウン旅行倶楽部

梅雨の合間の猛暑・・・大宮に行った
秀吉うどん 〜 氷川神社 〜 もつ焼き「力」
国内旅行(埼玉)INDEX
ベイタウン旅行倶楽部 INDEX


取材の為に大宮に行った。
大宮は私がかつて勤務していた地である。
幕張からはなんだかんだと1時間半くらいかかる。

あ、タイトルのサブコピーに、大宮は3年ぶりと書いたが、ひょっとしたら、それ以降、行ってる可能性が高い。最近、忘れっぽいので・・・。
そう、昨日行った博多屋の帰りに何人かの人と電話で話したのだが、殆ど内容を覚えていない。ま、それは酔っ払ってたというのもある。ま、いいか。いや、よくない!まずい!

上の写真は後述する「秀吉」のぶっかけうどん。


大宮までは海浜幕張から京葉線。南船橋で武蔵野線に乗り換え。そして南浦和で京浜東北線に乗り換える。所要時間は約1時間半くらい。以前私が勤務していた事務所は駅からちょっと離れていたので、ドア・トゥ・ドアで2時間はかかっていた。よく通っていたもんだ。

左: 海浜幕張駅に停車中の武蔵野線。
やった、と思ったら、特別列車のようだ。そして、運転手に向かって酔っぱらいのおやじが難癖をつけている。かなりの勢いで叫んでいる。困ったもんだ。
右: 南浦和で乗り換えるときに、時々お世話になった立ち食いそばの店。今でも健在で嬉しい。

今日はやたらに暑かった。
大宮は内陸部だから余計に暑い。
たぶん30度は超えていたと思う。


秀吉には徒歩で行った。
この暑い中、汗がだらだら。
駅前からまっすぐ大宮バイパスへ向かう道路は日よけがまったく無い。

こんなところによく通っていたもんだ。>俺

上は、上小町のY字路。
以前は工事中で、この辺りの道路は雨が降るとすごいことになってた。



秀吉に到着。
結構、遠い。
腹ぺこだ。

秀吉はご覧のように、住宅街にぽつりとある。

それほど目立たない外観。
看板が無ければ、殆ど一般の家と変わらない。


左: そしてこれが、注文した「ぶっかけうどんと小天丼」のセット。うどんはもちろんだけど、天ぷらもサクサクで美味しかった。
右: 最近食べたうどんの中ではダントツにうまい同店のぶっかけうどん。つゆはやや甘め。
タイムサービス(1時から2時までだったかな、とにかくその時間帯だと大盛りも特盛も無料だという。私はギリギリタイムサービスじゃなかったので、80円追加して大盛りにした。

左: ゲンをかついでいるのだろうか。玄関に掛かっている暖簾がボロボロ。
創業10年というから10年前のままなのだろう。
私がこの店によく行ってたころは、店そのものが新しかった。
右: とても愛想の良いご主人。奥様もお綺麗だった。

食った、食った。大満足。こんなに旨くていいのだろうかというくらい旨かった。
ほんと。
わざわざ行くだけの甲斐がある。

うどんを食べた後、ぶらぶらと大宮駅に戻り、そして東口に出てから氷川神社を目指す。途中でお茶する。とにかく暑い。


駅前通りを参道に左折する。
緑が多く、別世界。
この木陰の中を歩くのは実に気持ちいい。

でも、暑い。


左: ここを歩くのは実に7年ぶりくらい。
実は大宮勤務時代もあまり歩いたことが無い。
右: この鳥居が参道の最後。この先はもう境内である。


鳥居をくぐり、境内の細かい砂利の道を歩くと出会う、赤い橋。
下は沼になっている。

左: 朱色と周囲の緑のマッチングがなんとも言えない。
右: さすが由緒ある神社だけに舞台も立派。

左: 奥に拝殿。本殿はこの裏側。
右: 写真を撮ってもいいのか躊躇したが、特にそれらしい注意書きが無かったので、拝殿の奥を撮影してしまった。いいのだろうか。


神社の北側は広大な公園になっている。
その名もズバリ、大宮公園。
競輪場やサッカー競技場、野球場も併設されている。

左: 哀愁を感じる小さな遊園地。
右: 動物園もある。閉園は4時なので、慌てて入った。
結構、いい感じの動物園だ。
入場無料。

大宮公園からは、東武線(野田線)で、大宮駅へ。
乗車区間は2つ。


上が大宮公園駅。
東武野田線沿線にはこのようなアンティークな雰囲気の漂う駅舎が多い。

左: 大宮駅南口の通称ナンギン(南銀)。
右: そのナンギンの一番奥まったところにあるもつ焼きの「力」。大宮勤務時代にI川君に連れていってもらったのを皮切りに時々行ってた。当時はレバ刺しを良く食べた。

左: このもつ煮が旨い。非常にオーソドックスな味。もつはたっぷり入っている。
右: もつ焼きはボリュームがある。
同店の創業は60年前らしい。


今回はかつて行ったことのある店だけにした。次回はちょっと冒険してみたい。南銀だけでもまだまだ訪れたい店がたくさんある。あと、10回くらいは大宮に通わないと極められないかも。いや、そんなもんじゃ足りないか。

また例によって素人作の動画を以下に。

大宮のまとめ。



この動画づくりって、結構時間かかるな。
楽しいけれど、そろそろ飽きてきたかも。

2011.6.23

▲このページの先頭へ





大宮大成鉄道村(ホテル)



http://oo-tdmura.com/

いや〜、ここ、鉄ちゃんにはたまらんスポットでしょ!?

今回は行かなかったけれど、是非行って(泊まって)みたいスポット。

しかも・・・・



めちゃくちゃ安くないっすか?
宿泊料金!!

チェックアウト後も当日に限り入浴可、というのって、これ使い方によっては非常に便利。
泊りがけで大宮に行って、翌日もたっぷり遊んで、しかも風呂に入って帰れるっつうわけだね。

いや〜〜、絶対に行きたい!

風呂だけでも・・・


こ、こ、これは、安い!!!
下手なサウナに行くより安い。
館内着付きというのがいいな。

ますます絶対に行きたい。
いや、こりゃ行かねばならぬ!!

2011.6.24

▲このページの先頭へ



ベイタウン旅行倶楽部のトップページにジャンプします!
Oretachi's Homepage Makuhari
国内旅行INDEX
お問合せなど